#008 grepump

2018年3月10日、GIVSとして出展2回目の、初日キープキャストが終わった… 


小さなブースの、小さな展示ガラスケース2つの中の、小さなスイムジグVADOVAS JIG達… 


昨年より多くのお客様に当GIVSブースに足を運んで頂いた… YouTuber様にも… 



当GIVSオフィシャル… 基本釣りは一人派… 勿論、琵琶湖遠征も単独が基本… 


人嫌いじゃないですよっ… 


IT系商社、メーカーと、元営業職でしたから… 


全く知らないお方達様と、VADOVAS JIGについて、スイムジグについて、琵琶湖について、その他釣

りの話について、 お話させてもらう事ができるのは、やはり、キープキャスト出展の経験の中で最も

楽しく、新鮮な事… 


皆様、其々のフィールドで、其々の釣りで、お気に入りのメーカー様のルアーで楽しんでいる、 

全くそれまで知らないお方様達とお話出来る機会が、この、キープキャスト出展の一番の楽しみなん

だなと… 


出展2回目、初日、ヘトヘトにしゃべりつかれて、終わってそんな事を感じていた… 


とにかく、皆様、ほんと熱い… 


熱いと言えば… 


 …このパターン止めます… 




VADOVAS JIG  カラー : #008 grepump 


このカラー、かぼちゃ… グリーンパンプキンです… 


何処でも釣れる定番色… 日本のどのフィールドでも…  


初回、VADOVAS JIGの10カラーに設定しない事は、もはやあり得ませんでした… 



#008 grepump 

上半分(アッパーハーフ)にグリパンブラックドット、  

下半分(ロアーハーフ)にグリパンアーミーの上下セパレートカラー… 



アメリカで1950年代頃、最初のプラスチックワームが発売されたようですが、ベースはミミズを模し

たプラスチックワーム…  


カラーも基本のミミズ系の色、ミミズから派生したであろう紫色系、ブラック系、ホワイト系、…レ

ッドヘッド系の色までも既に作っていた… 


その中に、しっかり、茶色?、グリーンパンプキン系のカラーのワームも設定されている程、歴史の

あるカラーなのです… 



当GIVSは、スイムジグに、このグリパン系のカラーのコンボするワームを用意しないで、釣りに行く

ことはあり得ません… 


どこの、どの水の色のフィールドであっても、定番カラーなのです…  


おそらく、皆様もグリパン系ワームが大好きなお方も大勢いらっしゃることでしょう… 


この色について、これ以上の説明はもう必要ないでしょう… 




VADOVAS JIG  カラー : #008 grepump 


皆様大好き、説明不要の定番色… 


どの水の色でも、どのフィールドでも… 


様々なカラーのワームとコンボして頂いて全く問題ありません… 



カラーネタ、もうすぐ終焉… 


次のネタ… どうしよ… 


GIVS® Official 


G I V S ® Official website

G I V S ® / ギブス    フィッシング / デザインメーカー 公式ウェブサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000