子豚達

2016年、年始…


2015年、自分には、満足するサカナ達との出会いはそう多くは無かった… 


全く、タイミングを合わせられなかった感の年だった… 


その代わり、幾度となく修正した、VADOVAS JIGのサンプルをお渡しした、 琵琶湖遠征者様達は、羨ましい程イイサカナ達と出会えていた… 


要望頂いた、細かい修正を盛り込んだVADOVAS JIGのサンプルも、 2015年だけで、数十パターンは試作したし、修正した設計箇所が不評で、設計を戻したこともあった… 


遠征者様の中には、一番最初のサンプルのみを使い続け、根がかりしたサンプルジグを、 北湖ロックエリアに入水して取りに行ってまで、回収してくれたお方までいた… 


凄腕の多い、遠征者様達… 


遠征の回数も皆、其々まちまちだが、狙っているサカナ達はほぼ一緒… 


スイムジグの頻度が高い事も似ていた… 


VADOVAS JIGサンプルをお渡しした、琵琶湖遠征者様達は基本、単独釣行が多かった…  


自分もそうだったし、だから知り合えたとも言える… 


自分の世界に入りたい… 自分のサカナを、自分で探したい… 


イイサカナ…  ただ1本だけでいい… 


負けは多い… だから、また作戦練って、遠征しにくる… 



凄腕の遠征者達… 


特に、初冬から、春までの遠征に力を入れているお方達のサカナは別物だった…  


VADOVAS JIGサンプルでの、スイムジグでのサカナ…  


バケモノ達というより、まるで子豚達… 


ほぼ、北湖オンリーのお方のスイムジグの冬から~春のサカナは、完全に子豚体型! 


中にはあこがれの、雪の地面で、板メジャーの上に転がってるの子豚としか表現できないサカナ… 



まとめ上げなければならない… VADOVAS JIGを… 


2016年、年初… 年初の誓い… 


GIVS® Official                    


G I V S ® Official website

G I V S ® / ギブス    フィッシング / デザインメーカー 公式ウェブサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000