ケイゾク

2014年、早秋… 


夏の数度の遠征で気付いた点の修正を、CADから、出力、ゴム型、鉛キャストまで続けていた… 


サンプルの修正をし、時間を作っては、サンプル達を持込み遠征テスト… 


ボートでの釣行で満足出来ず、翌日は、ウェーディングだったり、フローターだったりの時もよくある… 



 広大なフィールドで、自分のサカナを探す釣り…  


クランクベイトも、スピナーベイトも、ビッグミノーも作って持ち込んでいたが、 ジグ… スイムジグは絶対に欠かせない!  


フロロの重さを利用し、ラインを垂らし、竿と一直線にしてのフワ巻きから始まり… 


ウィ―ドの高低、切れ目、障害物やピンを探す探知機としても… 


このジグで代用するため、ヘビキャロは数年前より頻度が減った…  


ヘビダンも同じく… このジグで代用して試して2シーズン目… 



ジグは、コンボするワームの数だけ、数えきれない位の使い方が出来る数少ないルアーの一つ…  


中には、凄腕の琵琶湖遠征者様より教わった、コンボの組み合わせも散々試していた… 



自分が、リスペクトしている、お方が何人かいる…  


そのお方達は、とにかく…  こちらとは考えもしない場所で、リグの出しどころが違う!… 


秘密の場所知ってるんでしょ?ではないですよ! 


エリア選択? エリア探索眼?に秀でているのは勿論だが、 どうしてそこにたどり着くのかの、思考その物が、ついていけないレベル…  


経験でしょ!と言えば簡単だが、小さな気づき!を見落とさず感じる感覚… 


この気づき対する、対応策、打開策を探す試行錯誤する姿勢… 



だから… まだまだだから…  


作ったルアーを持って、遠征を繰返す… 


 2014年、早秋… 


 GIVS® Official 


G I V S ® Official website

G I V S ® / ギブス    フィッシング / デザインメーカー 公式ウェブサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000